2016/09/15

音楽家とお金

音楽家がどうやって収入を得て、生活を成り立たせているか、というのは一人の音楽家として大変に触れがたい話題だ。 音楽家は音楽を愛して、音楽のために人生を捧げている人種なのだから、お金儲けや日々の生活のことよりも自分の音楽をどう深めていくかに心血を注いでいる。そう、思われてい...

2016/09/05

ティン・ホイッスルはオカリナのようになれるか

日々、ティン・ホイッスルやアイリッシュ・フルートなどのケルトの笛を日本に広める活動をしている。 僕は個人的な音楽の好みはケルト&北欧の伝統音楽に偏っていて、 それ以外聴くことはほとんどない。演奏の方面でも、ポップスやクラシックや映画音楽をケルトの笛で吹きたいとは全然思わない。...

2016/08/11

民族音楽 20年の変化

人類の文明にとって18世紀の産業革命と同じくらいインパクトがあるというIT革命。 インターネットや携帯電話がまだ身近ではなかった1990年代から暮らしは大きく変わった。それは当然、日本において外国の民族音楽をとりまく状況にも大きな影響を及ぼした。 僕がアンデス音楽やアイリ...

2016/07/24

「音程」についての誤解を晴らそう!

音楽をしていると音程という言葉をよく使います。 「音程が高い」「この楽器は音程が良くない(取りにくい)」「今日の音程は何ヘルツですか」と言った使い方を良く耳にします。 英語の楽器教本を読んでいると、pitchという言葉が出てきますが、私たちはこれをピッチ、または音程と呼んで...

2016/07/01

ギフトブック2巻目の企画

I'm now writing a Celtic tune book vol.2 which will be distributed for free. Still have space...would you suggest any tunes to put in ...